CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
21世紀初

スキーをしてきました。
スノボー人口の多さには予想してたとはいえ、唖然。
20世紀末に行ったきりかなり久々なので、驚くことばかり。
すべてレンタルだったのだけど、
スキーの先が丸い!
スキーが短い!
着るものが軽くて薄い!
と、すべてびっくり。
 
肝心の滑る方は、思ったほどひどくもなく、そこそこ楽しむことができました。
もっとも、けがをするのも馬鹿らしいからと、大変そうなコースはすべて敬遠。
危なそうだと思えばすべてボーゲン。
かなりすごい格好で滑ってんだろうなと思いつつ、堪能してきました。
 
たまたま、東京高体連の大会をやっていて、高校生の滑りを見ることができました。
結構急な斜面の滑り出しをスケーティングでスピード付けて出ていくのには、ただもうびっくり。
着る物の薄いのも、驚きでした。
それにみんな細い。ひょろひょろな感じなんだけど足腰はしっかり。

あとは仮想で滑る人たち。
仮装だけでも目を引くのに、滑りの華麗なこと。
様々な格好の人が、一糸乱れず華麗な滑りで疾走するのは見ものでした。

| つれづれ | 21:37 | comments(27) | - |
実験中

使わないまま放置していたので、使い方を思い出すのに時間がかかり、ただ今実験中。 
まずは画像の貼り付け。

f:id:osakof:20100101174710j:image

自作のお正月飾りです。
自分たちで作ったもち米の稲藁と庭の万両に榊。
まずまずの出来でしょうか。

昨日はニューイヤー駅伝、今日は箱根駅伝と駅伝三昧。
箱根駅伝は沿道に出て旗を振って応援。
いつもは紙製の旗が今年は布製。サイズも少々小ぶり。
風にあおられてぱさぱさ音がするのが常なんだけど、今年は静かでした。
応援も、走る側はロープが張られ、ぐわーんとはみ出す行儀の悪さが消えました。
毎年思うことだけど走る速さが尋常ではない。
練習のたまものなんだろうけど、どうして安南に速く走ることができるんだろ。


| - | 11:53 | comments(0) | - |
忘れていたわけではないけれど

かなり長い間放置していたこのブログ。
閉めてしまうつもりで開いたけど、このまま残してつれづれを書くことにした。

と言うわけで心機一転ご挨拶。

あけましておめでとうございます。
本年も相変わりませず。

と言っても見てくださってる方はないと思うけど、ぼちぼちゆるゆる書き綴ってみることにします。

| つれづれ | 14:41 | comments(0) | - |
おうちっ子
なんとなくあわただしい日が続いていたので、のんびりしたくて休暇をとった。何をするか多少の心積もりはあったのだけど、この寒さ。結局、必要最低限の用事を済ませただけで、ずーっとおうちっ子。
何をしてたかといえば、ぼーっとして、テレビを見、手仕事をぼちぼち進め、その辺に散らかってるものを少しづつ片付け、本を読んで、と思いつくまま気の向くまま。
今日はステッチが一枚完成。手持ちの額に入れたらいい感じ。
刺し始めた大物以外に何を刺すかなと、あれこれ物色。やりかけを引っ張り出し、前々から刺したくて布も糸も用意してあったステッチを広げ、買い溜めてあるチャートをひっくり返す。
色々引っ張り出したけど、やっぱりやりかけを進めるかなと思い始めていたのに、気がつけば小さめのものを一枚新しく準備してしまった。もっともやりかけもしっかりひとつ目の前に出してきてあるのだけど、、、。
後は編み物。相変わらずの靴下編み。この冬は寒さがきついせいか、編んだ端から羽が生えて飛んでいく。今も予定が数足。これなら去年の暮れに頂いた大量の毛糸も生きて出るかな。
目下毛糸入れの箱はどれもパンパン。入らなくてはみ出してしまっている。せっせと編んで入れ物を増やさないようにしたい。この冬の目標は、はみ出した分くらいの毛糸を消費することかなあ。はみ出してるのはどれくらいあるか、それは考えないことにしよう。あまりにも多いのだもの。

| つれづれ | 20:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
サイズ
今日からつれあいはお仕事。わたしはまだお休み。
洗濯を済ませてさて何をしようと考える。ふっと目に付いたのが籠に入ったままの繕い物。縫い物手始めと行きますかと引っ張り出してきた。入ってたのは袖丈が長すぎる綿のタートルとほころびのある袋。
まずは袋直し。暮れに棚を掃除してたら出てきた子供が高校生の頃の弁当袋。サイズが大きいのでちょっと手直しすれば日常使いにできそうなので籠に放り込んであった。紐通し部分を作り変えて紐も交換。うん、これなら弓の細々入れに使える。
次は袖丈直し。体にあわせてサイズを決め長すぎる分を切り落とす。ジグザグで端の始末をして折り返して縫う。これでおしまい。着用して見たらぴったり。都合二枚、ジャストサイズになってよしよし。
それにしても、この頃の洋服サイズはどうなってるのだろうか。
わたしの場合、元々既製品はどこかサイズが合わなくて直して着るのが当たり前。でもねえ、それにしてもサイズが異常。今回直したのだって、指先まで隠れて更に十センチ以上余ってしまうほど袖が長い。いくら体格がよくなって手が長くなっているとしても余りにも長すぎる。
実は、この冬は寒いなあと綿のタートルを暮れに買い足した。ウオームビズとやらで、重ね着できるものが売り場に結構並んでいて満足のいくものが見つかったのだけど、問題は表示してあるサイズ。
Mと表示のあるものがかなり小さい。ではLをとみたけれど、これまた小さい。体にあわせてみたらLL表示のものがぴったり。えーっ、わたしゃこんなに太ったのかい?!と思いつつ、LLサイズのものを買って帰ってきた。早速着用して見るとサイズはどんぴしゃ。サイズはどうあれいいもの見つけてよかったの気分であった。
でもやっぱりサイズが気になる。物は試しと前から持ってたシャツに合わせてみたら、数年前購入したMサイズのものより細い。うん?何で?と不思議に思ってTシャツや前から持ってるタートルと重ねて見た。どれもこれもMサイズとほぼ同じか小さい。思わず、いったいどうなってるの?と声に出てしまった。
そしてそういえばと、夏にTシャツを買ったときも、Lサイズ表示のものが数年前のMサイズ表示のものより細かったことを思い出す。洋服のサイズってJIS規格になってるんじゃなかったっけ。
うーん、摩訶不思議。急にみんな細くなってるわけじゃないだろうし、どうしてこんなサイズ表示がまかり通っているんだろう。これじゃあ、細くなりたい願望を助長するだけ、へたしたら無理なダイエットに拍車をかけるのでは?などと余計なことを考えてしまった。
| つれづれ | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
新年
たった一晩で年が変わると言うのが、毎度のことながら不思議な気分。小さい頃からずーっと年明けに感ずることです。
例のごとく、テレビの前でコタツに入って編み物しながら、駅伝三昧のお正月。ヘリの音がうるさくなってきたら沿道に出て応援です。今は復路で箱根の山くだりの真っ最中。もう一時間もしたら、ヘリの音がしだすのでしょうか。

今年は手仕事のやりかけを減らすのが目標。
思いつきで始めたものは、急ぐものが出てくるとつい後回しになって、気がつけばやりかけ状態でおねんね。時間はかかっても最後は仕上がるのですが、この頃は完成までの時間がかなり長くなる傾向。このままやりかけが増加すると収拾がつかなくなりそうなので、やりかけを減らそうかと、、、。
手始めに、昨秋編み始めて間違いに気づいて嫌気がさしていたレース編みが完成しました。次は編みかけセーターを仕上げる予定。

どれだけの人がここを見てくださってるのかわかりませんが、本年も相変わりませず。
| つれづれ | 08:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
いつのまにか
気がつけば晦日。
何だかばたばたと過ぎたような、案外のんびりとしていたような一年だった。
晦日にこうやってのんびり書いてるんだから案外のんびりと過ぎた一年だったのかもしれないとも思う。
まあそんなことはさておき、ブログなるものを始めてみたものの、相変わらずの気まぐれで定期的にとは行かず、これではホームページの気まぐれ日記と何ら変わるところがない。実のところ、書きたいことは一杯あるんだけど、作業が追いついてないと言うのが実情。それに、何だかぶつぶつと独り言を垂れ流しているだけのような気がしないでもない。でもまあ、画像のアップも投稿も楽チンだから、しばらく続けて見ようと思っている。

<覚書>
★オフ会
相変わらず刺激一杯の会でした。それにしても、皆様の腕前の上がったこと。引き比べて自分を見れば進歩がない。少し技術を上げるべく精進した方がいいのかも(多分思うだけなんだろうな)。
★ステッチ会
こちらも刺激一杯。何回か出席してるうちにかなり影響を受けてるみたい。これまではいいなと思っても自分で刺そうとは思わなかった図案を刺す気になりつつある。見慣れたということか、実物を見てすばらしさに気がついたということか。
★クリスマスパーティ
お客さんが来るのはいいことだ。
★ゆみ
基本をもっと身に着けなければ、、、。
理論もちゃんと勉強しないとなあ。
★手仕事
やりたいことが多すぎる。材料も本も増えすぎ。ちと整理せねば。
と言いつつも手を動かしてれば気持ちがゆったりするんだから、あまり減らしたくないなあ。さて、何を削ろうか。
★本
今年はよく読んだ。
良く読むときは沢山買い込むときでもある。増えすぎに注意。
古い雑誌をどうするかなあ。捨てたらもう手に入らないし、、、。
★うた
声量が落ちてる気がする。ボイストレーニングが必要。

| つれづれ | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
サボテン
鉢植えを室内に取り込むときに、鉢受け皿を一枚壊してしまった。十数年酷使してきた受け皿だからそろそろ寿命だったのかもしれない。サイズの合わないかなり大き目の鉢受け皿が一枚あったので、取り敢えずそれを使っていたのだけれど、幾らなんでも大きすぎる。
てなわけで久々にホームセンターへお出かけ。
鉢受け皿は何とか見つかったし、たまには立派な鉢植えを見るのも目の保養と、つれあいと二人でうろうろしてたらミニサボテンの寄せ植えに目が止まる。鉢もいいし植え方もいい感じ。二人でいいねえこれと同時に声が出てしまう。幾らぐらいするもんかねえ、高いんじゃないのなどと言いながら値札を見たら、五百円玉一個でおつりがくる値段。
これまた同時に、買って帰ろうと声が出てしまう。
で、我が家へやってきたのがこのサボテン。



これから益々寒くなるというのに、大丈夫かなあ。
無事冬を越してくれるといいのだけれど、、、。

| つれづれ | 18:41 | comments(1) | trackbacks(0) |
デジカメと手仕事
撮るばかりでまったく整理してなかったデジカメの画像。気がつけば満杯になってしまっていた。仕方がないので重い御輿を上げて整理を始めた。
普通のカメラと違って現像してすぐ見るわけではないものだから、失敗画像が結構入ったままになっている。真っ黒で何を写したんだかわからないもの。足先のみが写っているもの。ピントが合っていないもの。等々。一枚や二枚ではなくかなりの枚数で呆れてしまった。
そんなことはさておき、思い切り良くせっせと整理したので、デジカメの中身はかなり少なくなった。これでしばらく何も気にすることなく撮れるかな。
元々手仕事の記録を残したくて使い始めたデジカメ。
ほとんどが作ったものの画像と思っていたら、三分の一程度は花の画像。自分でも忘れているような花の姿があって、思わずしげしげと見入ってしまった。全て我が家で咲いたもの。今度花のアルバムでも作って見ようかなあ。

 

これはアッツ桜。
今は枯れかけた葉が少し見えるだけだけどねえ。
| つれづれ | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
やりかけ仕事
居間に転がってるやりかけ仕事を数えて見たら、、、。
自分でも呆れるくらいの数で、何でこう気が多いのかと思う。
一応、頼まれ物だったり、プレゼントの予定だったり、とそれなりに目論見があってのものがほとんどなんだけど。ひとつ仕上げて次にかかればいいのに、気が急くと同時進行で始めてしまう。手は二本しかないんだから、一度にできるわけもないとわかっているのにこの有様。
これからもずーっとこうなんだろうなあ。
Check
| つれづれ | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>